7月の小豆島、写真39ショット。テーマごと撮影のコツ

夏になると南の島へ行きたくなりませんか?

涼しい場所もいいですが、解放感のある島へ・・・

この記事では僕が写友(2005年~Flickr友達)に
島宿 真理という宿をすすめられたのを切っ掛けに訪れた
【小豆島】を写真や撮り方のコツとともにご紹介します。

北海道と違って飛行機ではないので雲海は見れませんが、
フェリーで行くと”大橋&夕日”のコラボが見れたり、
醤油や酒蔵、地中海や南国のような景色もあり
楽しめるのでおすすめです。

■6月北海道旅行、5台のカメラ使いこなし

↓↓↓(まだ読んでない場合はコチラ)
http://photomeister.net/june-hokkaido-5-camera.html

では、写真をご覧ください。

行きのフェリーから

神戸の長男の部屋に前泊して、フェリーで小豆島へ

期待に胸が高まります~

 

島宿 真理

宿の部屋に通されると、冷えたお茶と水が迎えてくれました。

↑デジタル 【あなたは、どちらが好みですか?】 ↓フィルム

《アドバイス:ライティング》飲み物は逆光で、透明感とシズル感を出す。

■Food/Drinkの撮り方はコチラ

↓↓↓
http://photomeister.net/category/food

一息入れたら、予約してあったレンタカーで繰り出します。

宿のエントランスとNewビートルカブリオレ

 

二十四の瞳 映画村

この旅ではフィルムでも撮っていたので、
”フィルムといえば映画でしょ!”
ということで【二十四の瞳】のロケ地になった場所へ。

映画のカメラはさすがにデカイ!!

《アドバイス》露出は外に合わせ、窓枠や室内の人物はシルエットにする

 

宿に帰って食事、夕~朝

暑くてへとへとになったので、宿に戻って、とりあえず

部屋に入って

地ビールを
《アドバイス:ライティング》飲み物は逆光がお約束ですが、このようにラベルを撮りたい場合は”順光”で!

酒宴は続く・・・

 

朝ごはんにはお焦げが

 

この宿は照明も凝っていました
《アドバイス》こうして影も入れて【光と影】で構成するのも面白いですよ

早朝は、月やエンジェルロード

日の出前に起きて撮影ポイントへ

《アドバイス:機材》三脚必須です!

■一眼レフで朝焼けをドラマチックに撮る6つのコツはコチラ

↓↓↓(夕焼けにも応用できます)
http://photomeister.net/dslr-dawn.html

■iPhoneで朝焼けをキレイに撮る5つのコツはコチラ

↓↓↓(夕焼けにも応用できます)
http://photomeister.net/iphone-dawn.html

カップルにオススメのエンジェルロード

《アドバイス:レンズ》広角レンズで遠近感を強調し、広がりを!

土庄

 

小豆島は伝統的な醤油つくりが有名。酒蔵やオリーブオイルも

醤油蔵の土壁

しょうゆアイスクリームは、何故か?塩キャラメルの味!

酒蔵で窓際のディスプレーを撮りまくる

オリーブオイルも美味しくてキレイ!!

ここは地中海?それともオランダ?

日本離れした景色もあるある

風車の近くのレストランでパンケーキ

木香の浜・静かな海でまったり

カフェで涼んだり

 

オリーブ温泉で

パノラマ風に(当時、iPhoneはまだ使ってなかった)

 

ザ・日本的な景色も堪能し

土庄の宿から
《アドバイス:レンズ》望遠レンズ100mmで

 

寒霞渓
《アドバイス:レンズ》広角レンズ25mmで

千枚田
《アドバイス:レンズ》広角レンズ25mmで

 

帰りのフェリーでドラマが

帰りのフェリーはちょうどサンセットの時間帯になり
船上から空や【大橋と夕焼け】も楽しめました。

明石海峡大橋と夕焼け
《アドバイス:露出》露出は空に合わせ、アンダーで(暗め)に撮る

 


好きな時間帯【マジックアワー】を楽しむ

■一眼レフで朝焼けをドラマチックに撮る6つのコツはコチラ

↓↓↓(夕焼けにも応用できます)
http://photomeister.net/dslr-dawn.html

■iPhoneで朝焼けをキレイに撮る5つのコツはコチラ

↓↓↓(夕焼けにも応用できます)
http://photomeister.net/iphone-dawn.html

どうでしたか?

南太平洋の島まで行かなくても、
国内でも美しく気持ちのいい島があります。

あなたも旅に出てみませんか?

 

■この記事の感想(または質問があれば)
このページの一番下にあるコメント欄に書きこんでもらえると嬉しいです。
必ず読んで返信します。

tabby

■ tabbyやこのブログに興味を持たれた方は、
■ LINE@をフォローしてください

----------------------------------------------------

【写真家tabbyの活動】

 

40年以上に渡り撮影を継続し、その撮影枚数は10万枚を超える。

 

◆「kindle写真集の出版」

■CRP第1弾

■CRP第2弾

■CRP第3弾

■CRP第4弾

■CRP第5弾

 

◆「写真展とネット掲載」

■写真展(個展)を10回以上開催

■2005年よりFlickrをはじめ、現在5,000枚ほど掲載

■Gettyにて写真データーを販売【175点】

■fotofever paris 2014年より3年連続出展 *fotofever paris とは、 世界最大の写真の見本市、イベントであるパリフォトと同時期にルーブル美術館の地下イベント会場であるルーブル・カローセルで開かれる。約100のギャラリーや出版社(日本からは8社)が出展。

 

無料メルマガ【メール写真上達室】にご登録いただいた方全員に「カメラ操作の苦手を克服し、感動が伝わる写真上達レシピ」をプレゼント

あなたがすぐに写真を上達させることができるように、50記事・40を超える動画を作成しました。

→あなたは「何を、どう撮るのか?」わかって、考えて撮っていますか? 

→あなたに合った間違わないカメラ選びについて知っていますか?

→撮影するジャンルごとの撮り方のコツを知っていますか?

撮影ジャンルとしては、

  • 風景を撮る
  • Food/Drinkを撮る
  • 人物を撮る
  • ネコを撮る
  • 花や紅葉を撮る
  • スナップを撮る

をピックアップし、実際に私が撮った例を300枚以上使って、撮り方を解説しています。

 

無料メルマガに登録する

 

それでは、「写真上達レシピ」をちょっとだけ、ご紹介しましょう!

ここでご紹介したのはごく一部です。写真の例はこの20倍はありますので、

あなたが撮りたいシーンがきっと見つかるはずです。

  今回お渡しする講座やレシピは無料ではあるのですが、

あなたが現在お持ちのカメラがiPhoneであっても一眼レフであっても、

写真をより深く理解し、すぐに上手く撮る役に立ち、楽しめて、

【写真であなたの人生が豊かになる】ことを願って作りあげました。

  これほどたくさんの例をあげて様々なジャンルをカバーし、具体的に撮り方の解説をしている講座は 他にはありませんので、是非試してみてください。

無料メルマガに登録する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール写真

写真展とネット掲載

■写真展(個展)を10回以上開催
■2005年よりFlickrをはじめ、現在5,000枚ほど掲載
■Gettyにて写真データーを販売【175点】
■fotofever paris 2014年より3年連続出展
*fotofever paris とは、 世界最大の写真の見本市、イベントであるパリフォトと同時期にルーブル美術館の地下イベント会場であるルーブル・カローセルで開かれる。約100のギャラリーや出版社(日本からは8社)が出展。

◆販売実績

■fotofever parisにて、リアルプリントを、2015年2016年連続350EUR(約4万円/枚)でSOLD OUT。
■個展にて、リアルプリントを1.5万円〜2万円/枚(四切サイズ)で販売実績あり。
■Getty にて、データーを最高3万円/枚で販売した実績あり。
PAGE TOP