【風を感じさせる】写真を撮ろう!どこでどうやって?5ショット

”風を感じさせる写真”を撮っていますか?

夏が過ぎ、涼風が吹くようになると、
”風を感じさせる写真”も撮りたくなりませんか?

そこで今回は、”風を感じさせる写真”をいくつかご覧に入れます!

■たなびく布

最も撮りやすいのは・・・”暖簾”でしょう!

 

飯田線の駅にて

「でも、充分じゃない」との英語でコメント(flickr:写真サイト)あり。苦笑

 

@御前崎

 

■蜘蛛の巣

風が吹き抜ける山中にて
・・・いろいろな形に変化します

 

■ススキ

風にたなびくススキも美しいですね!

★まとめ・・・風を感じさせる写真にするには

なんといっても、【タイミング(シャッターチャンス)】が命

なので、納得がいくまで撮りまくりましょう!

 

いかがでしたか?

感想はこのページ一番下のコメント欄にお願いします。

 

※掲載している写真はすべてtabby撮影のものです。

あわせて読みたい記事

【秋の気配】9月の撮影テーマ8選、15ショット。リンク⇒【ビールの色は秋の色?】【カメラ構図】

↓↓↓

【秋の気配】9月の撮影テーマ8選、15ショット。リンク⇒【ビールの色は秋の色?】【カメラ構図】

tabby

 

■ tabbyやこのブログに興味を持たれた方は、
■ LINE@をフォローしてください

↓↓↓コチラからお願いします

----------------------------------------------------

【写真家tabbyの活動】

 

40年以上に渡り撮影を継続し、その撮影枚数は10万枚を超える。

 

◆「kindle写真集の出版」

■CRP第1弾

■CRP第2弾

■CRP第3弾

■CRP第4弾

■CRP第5弾

■写真集第6弾(独自出版)

 

◆「写真展とネット掲載」

■写真展(個展)を10回以上開催

■2005年よりFlickrをはじめ、現在5,000枚ほど掲載

■Gettyにて写真データーを販売【175点】

■fotofever paris 2014年より3年連続出展 *fotofever paris とは、 世界最大の写真の見本市、イベントであるパリフォトと同時期にルーブル美術館の地下イベント会場であるルーブル・カローセルで開かれる。約100のギャラリーや出版社(日本からは8社)が出展。

 

無料メルマガ【メール写真上達室】にご登録いただいた方全員に「カメラ操作の苦手を克服し、感動が伝わる写真上達レシピ」をプレゼント

あなたがすぐに写真を上達させることができるように、50記事・40を超える動画を作成しました。

→あなたは「何を、どう撮るのか?」わかって、考えて撮っていますか? 

→あなたに合った間違わないカメラ選びについて知っていますか?

→撮影するジャンルごとの撮り方のコツを知っていますか?

撮影ジャンルとしては、

  • 風景を撮る
  • Food/Drinkを撮る
  • 人物を撮る
  • ネコを撮る
  • 花や紅葉を撮る
  • スナップを撮る

をピックアップし、実際に私が撮った例を300枚以上使って、撮り方を解説しています。

 

無料メルマガに登録する

 

それでは、「写真上達レシピ」をちょっとだけ、ご紹介しましょう!

ここでご紹介したのはごく一部です。写真の例はこの20倍はありますので、

あなたが撮りたいシーンがきっと見つかるはずです。

  今回お渡しする講座やレシピは無料ではあるのですが、

あなたが現在お持ちのカメラがiPhoneであっても一眼レフであっても、

写真をより深く理解し、すぐに上手く撮る役に立ち、楽しめて、

【写真であなたの人生が豊かになる】ことを願って作りあげました。

  これほどたくさんの例をあげて様々なジャンルをカバーし、具体的に撮り方の解説をしている講座は 他にはありませんので、是非試してみてください。

無料メルマガに登録する

コメント

    • 河野 英智
    • 2021年 8月 18日

    飯田線の駅にて コメントの充分じゃないって男性としてはよくわかる気持ちですが
    写真のシャッターチャンスが犯罪になってしまっては・・(;^ω^) (笑)
    @御前崎の海辺の堤防を風に吹かれて歩く女性の姿は素敵です
    僕は知り合いにモデルになって貰えそうな女性とか居ないので 海辺に麦わら帽子でも飛ばしてみようかと
    考えました 目的を持っての撮影は楽しそうですね
    長雨が続きます 早く晴れ間が来るのを心待ちにしております

    • tobi911
    • 2021年 8月 18日

    河野さん、コメントありがとうございます!
    そうですね。ローマの休日みたいに女性がスカートを押さえるくらいが画的にはいいですが、
    これは、このくらいで良かったと思っています。所詮、駅に入ってくる電車による風ですしね。
    今年は、ホントに変な天気ですね。今日も少し晴れ間がありましたが、撮影に出掛ける程ではなかったですし。
    虫の声はすっかり秋なので、早く秋晴れのスッキリした空になるといいですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール写真

写真展とネット掲載

■写真展(個展)を10回以上開催
■2005年よりFlickrをはじめ、現在5,000枚ほど掲載
■Gettyにて写真データーを販売【175点】
■fotofever paris 2014年より3年連続出展
*fotofever paris とは、 世界最大の写真の見本市、イベントであるパリフォトと同時期にルーブル美術館の地下イベント会場であるルーブル・カローセルで開かれる。約100のギャラリーや出版社(日本からは8社)が出展。

◆販売実績

■fotofever parisにて、リアルプリントを、2015年2016年連続350EUR(約4万円/枚)でSOLD OUT。
■個展にて、リアルプリントを1.5万円〜2万円/枚(四切サイズ)で販売実績あり。
■Getty にて、データーを最高3万円/枚で販売した実績あり。
PAGE TOP